スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れた筈のオルゴールが突然鳴り出して、懐かしい曲が流れてくる。

俺はふと夢から覚める。オルゴールなんかありはしない。

だが俺の掌には、小さなオルゴールが乗っている。

そしてまた俺は夢から覚める。

まるで玉ねぎを剥き続けるように、どこまでも夢。現実に辿り着かない。

そんな嫌な夢だった。



                                COWBOY BEBOP 次回予告「堕天使たちのバラッド」
スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。